持ち物リスト

 ここでは、私が日本からカナダへ持っていったモノを紹介。
いらなかったもの、持ってくればよかったなあ、というものも紹介します。

 

日本から持っていったモノ

ふとん・・・来た当時、アパートを借りようと思っていたので、がんばって掛け布団と枕、タオルケットに電気毛布を持参。圧縮袋でつぶして(羽毛はダメって書いてあったけど(^^;)持ってきた。ホームステイならむろん、私のように部屋だけ借りるタイプでも、ふとんは貸してもらえるようだ。みんなに「買っても安いよ!」と言われた。

ステレオセット・・・音楽のない生活は寂しい。これがやってきただけでも、生活はバラ色。

パソコン・・・私にとっては必携アイテム。これないとホームページ作れないしねぇ。ちなみに、学校のLANを抜いてつないでいます。おかげでメールも自分のマシンに読み込めるし、大助かり。

プリンター・・・携帯用のプリンターを持っていたので。未だに赤外線でつながってる私たち。

お弁当箱・・・日本のタイプのお弁当箱はない。お弁当のときにはやっぱり欲しい。もちろん箸も。

茶碗、お椀、お箸、急須・・・日常の必需品。アジアンマーケットでも手に入ります。

コーヒープレス・・・スタバのヤツ。周りにコーヒーやさんはたくさんあるが、おいしくないので。ちなみに豆も購入して持っていった。ハミルトンのスタバ、豆が売ってないので。。

秋服・・・ショート丈の革のジャケットなどを持っていったが、必要なかった。というか、夏が終わったら冬だった。今年が例外なのだろうか??

無香料の整髪料・・・ただのジェルだが、なかなか無香料の良質のモノはない。洗顔料、化粧落とし、せっけん、シャンプーといったあらゆるものもそう。におい・品質を気にしないのであれば、いくらでも売っている。シャンプー類はトロントまで買いに行っています。

ホッカイロ・・・ホッカイロというものは、果たして他の国にも存在するのか?そういえば、どこの国でも見たことがない。とにかくカナダにはないと見た。

アロマセット・・・アロマポットと精油を持参。リラックスタイムにはかかせないのです★



必携食料

日本食にとてもこだわる私は、たくさんのものを持っていった。自分で料理をしない人はほとんど必要ないかもね。たぶんトロントではちょっと割高でもほとんどがそろう。

調味料・・・酒、塩こしょう、ショウガチューブ、梅チューブ、わさびチューブ、マヨネーズ、ごまドレッシング
*マヨネーズは味が違うので。酒はアジアンマーケットにもおいていない。みりん、しょうゆ、米、ごま油、のり、わかめ、かつおぶし、だしなどは手に入る。

乾物・・・こんぶ(おでんを作るため!)、しいたけ、かつおぶし、お茶漬けの元、中華三昧
*ラーメンは安く手に入るが味が全く違う。日本のラーメン(中華三昧とか)もあるが、高い。

瓶詰め・・・鮭フレーク、なめ茸
*なめ茸好きな友人が船に持ってきていて、うらやましかった。鮭フレークは賞味期限が早いが、お弁当などに便利。

その他・・・みそ汁、ワカメスープなど、お茶数種、お菓子類



持ってくればよかったモノ

ナップサック・・・学生必携アイテム。学生から離れて久しかったので、気づきませんでした。

もっとすごい冬服・・・正直、日本で着ていたようなオシャレでかわいいアウターなんか不要。ここでは足下まである、すごいコートが必要。カナダで買うべき(安いし)だが、私の身長に合うロングコートは存在しない。

ゴザ・・・いや、ぜんぜん持ってくる必要は無い(^^;と思うのですが、私はトロントの中華街で携帯用の小さいのを買いました。ぺたっと座れないのって、ストレスじゃない?これを広げて本読んだり、ストレッチしたり、だらだらしたりしています。

モドル

ホーム  旅のはなし  旅の記録  旅のランキング
旅の写真たち  愛すべきオミヤゲ  旅以外のこと