アイスランド旅行記・写真集
 

Myvatn(ミヴァトン湖)

アイスランド北部最大の町・アークレイリから約100kmのところに、北東部最大の見所・ミヴァトン湖がある。世界中でマリモが出来るのはここと阿寒湖だけというからおもしろい。このあたりはアイスランドを南北に走る地球の割れ目・ギャウが見られるところで、ミヴァトンの近くにあるNamafjall地熱帯では、地熱を使った大規模なプラントがあるほか、マッドポットなどを見ることが出来る。また、このユーラシア大陸プレートと北米大陸プレートのぶつかりあう不思議なポイントの地下には温泉がわいており、割れ目を降りて温泉に入ることもできるワンダーワールドだ。また、「蚊の湖」としても知られている。

 
奇岩が多く存在するミヴァトン湖。あたりにはクレーターがたくさんあり、若き日の地球(??)を彷彿させる。
湖の中心にはクレーターの山が。夏も緑で美しいだろうけど、冬のところどころ凍結した湖も美しかった。
大きなクレーターを持つHverfjall火口山(463m)。湖の東・溶岩台地の上にあるこの火山は、まるでぽっかりと地球に穴が開いているようだ。
Godafoss(ゴダフォス)滝。国道一号線から少しはいると、滝が見渡せるように展望台が設置してある。一部まだ凍結していた。


←モドル

アイスランド旅行記TOP / アイスランド写真集TOP

ホーム  旅のはなし  旅の記録  旅のランキング
旅の写真たち  愛すべきオミヤゲ  旅以外のこと