パタゴニア水道をゆく
オリビア号
仕事は何をやっていたの、と言われても困ってしまう。
某クルーズ船で長い期間、働いていた。
その仕事は多岐に渡る。
WEB関係のことをやっていた時期もあったし、
顧客対応をすることもあれば、添乗、営業もあり。
出港前は船を出す準備に大忙し。
船内では出入港の手続きを担当していた。
日本には客船も少ないのだから、珍しい仕事には違いない。
最後のクルーズとなった「第36回地球一周」の、
現地官憲との戦いの日々を中心にまとめてみた。
 

 

戦いの記録 (ピースボート第36回クルーズ)

東京・神戸
台湾
ブルネイ
シンガポール
セイシェル
ケニア
マダガスカル
南アフリカ ブラジル アルゼンチン ホーン岬


ホーム  旅のはなし  旅の記録  旅のランキング
旅の写真たち  愛すべきオミヤゲ  旅以外のこと